名鉄協商採用情報

社長メッセージ

1971年。当社の始まりは、レンタカー会社でした。
そこから、ひとつひとつ新たな事業を開拓し、歴史を積み重ね今の名鉄協商があります。
名鉄グループにはさまざまな企業があり、
鉄道、百貨店、ホテルなど、事業領域が明確です。
その中にあって、当社は領域を定めていない、いわば額縁のない商売。
事業を限りなく広げることが可能であり、
つねに新しい領域に出ようと、新規事業の開拓を進めています。
だからこそ、当社に必要なのは、
自ら考え、自分の意見をしっかりと言葉にして伝えることができる人。
日々の営業活動においても、お客様と折衝する力は必要ですが、
考えること、伝えることは、新しいことにチャレンジする時の基礎能力だと思うのです。

夢を持ってください。
どんなに小さくても、仕事上の夢でも、個人的なことでもかまいません。
人は、夢を持つことで、前を向いて歩いて行ける。
未来へ向けて、一歩を踏み出す努力ができるのです。
そして、あなたの新たなる夢を、
名鉄協商で私たちと一緒に、かなえていきましょう。

名鉄協商株式会社
取締役社長
高橋健治
pagetop