名鉄協商株式会社

RECRUIT

名鉄協商についてCOMPANY

TOPメッセージTOP MESSAGE

TOPメッセージ

効率が”感謝“を生み、非効率が”感動“を生み、
お客様の心を動かす。
やりきることで“面白さ”が生まれる

仕事に臨むときのスタンスとして、「三汗三配(さんかんさんばい)」の大切さをいつも社員に伝えています。
「三汗」は、心・頭・体で汗をかくこと。「三配」は、気配り・目配り・心配りを常に行うこと。
これらを意識しながら、一つひとつの仕事を精一杯取り組んだ先で、初めてお客様との信頼関係が生まれます。
また、効率良く確実な仕事を行うことで、お客様から「感謝」していただくことはできるかもしれませんが、
私の経験上、お客様に「感動」を与えられるのは非効率だと思われる仕事がほとんどです。
社員にはこのような「効率の重要性」と「非効率の必要性」を心に留めながら、
たくさんの「感謝」や「感動」が積み重なるよう仕事を大切にしていってもらいたいと考えています。
そのためのチャレンジであれば失敗しても間違ってもかまいません。最も大切なことは「やりきること」です。
やりきることではじめて味わえる仕事の面白さがあり、
今すぐに結果が見えなかったとしても
真剣に取り組んだ結果は、必ず自分の力として蓄えられ、いつか自分の強みとなるはずですから。

名鉄協商の強みは枠にとらわれず、可能性を感じるすべてにチャレンジできることです。
変えていくものと守っていくものを、時代とともに見極めながら
お客様の「かなえたいを、協える。」ため、そのチャレンジを一緒にしていきましょう。

名鉄協商株式会社 取締役社長 髙橋健治

会社についてABOUT COMPANY

「かなえたいを、協える。」をスローガンに、
会社の取り組みや社風、実績を紹介します。

  • ビジネスフィールド

  • 数字で見る名鉄協商

  • 会社概要